ウォーシャー液をクーラントの場所に入れてしまう

先日祖母から「車のウォッシャーがなくなったみたいだから入れておいて」と頼まれたので、車庫を見渡してみると以前使ったウォッシャー液が半分くらい残っていたので、ちょうどいいと思い入れました。祖母の軽自動車はこれまで私自身ボンネットを開けたことがなく、車庫も暗かったこともあり、小さな文字も読まずに多分ここだろうというところに入れたのですが、その後祖母からまだウォッシャーでないと言われました。もしかしてと思いその後ボンネットを開け、入れたところの蓋の表示をライトで照らして確認してみると、なんと英語でクーラントとかいてありました。やってしまいました。とりあえず放置しておいていいものかネットで検索してみると、やはり取り除いた方が良いとの事で、翌日ホームセンターに行き、クーラントと灯油を入れる時に使うポンプを買ってきて、入れたものをシュポシュポ吸って入れ替えを行いました。ネットで見てもこの失敗は結構してる人がいるみたいで、やはり似たような場所に同じような容器で蓋がついていると間違うみたいです。とりあえず、オーバーヒートなどの事態にならなかったのですが、やはり表示はしっかり確認しないとと改めて思いました。

ウォーシャー液をクーラントの場所に入れてしまう

宅配配達員のかたがた、すごく忙しいのはわかるけど、もう少し待ってほしい

私は家にいることが多いので、基本宅配はすぐに受け取れることが多いです。
ただ、たまに不在になっちゃうことも。
それが本当に外出してて不在だといいんですが、100%在宅しているのに不在票入れてあることがあるんですよね〜。
まさかインターホンも鳴らさずに不在票入れていくなんてことはないと信じたいのですが・・・。
たまにあるのは、人が用を足したり手が離せないときに来るパターン。
まあトイレだったら仕方ないですが、ちょっと炊事などしてすぐに出られないときにインターホンが鳴るときもあります。
慌てて火や水を止め、濡れた手を拭いてから玄関にダッシュしドアをあけると、配達員さんがもう遙か遠くに、なんてことも。
まあそれでも姿が見えれば声もかけられるからいいんですが、姿が見えなくなったらもうわかりませんよ。
時間にしたら1分以内。ちょっと厳しいです。
1軒家のお宅で玄関やインターホンの受話器までけっこう距離があったりすると、なにかをしてたら1分以内には出られないこともあるんですよ。
配達員の方も忙しいでしょうからそんなには待てないと思いますが、こういう事情も考慮して、せめてインターホン鳴らしてから2分ぐらい待っててくれるとありがたいんですけどね。

宅配配達員のかたがた、すごく忙しいのはわかるけど、もう少し待ってほしい